アメリカの飲み事情第2弾-たばこスパスパで夜中も安全ニューヨーカーな夜-
7.9(金) ニューヨーク最後の夜。日本食日本食とうるさい上司も帰っちゃたことで、すこし飲むか。その前につい最近ニューヨークにちょうど駐在してきた、某官庁の課長さまを接待。まだ家族が来てないとのことで、私の泊まっているホテルの隣のよさげなタイ屋を紹介する、昼飯ここでくったらうまかったのだ。b0067590_2359030.jpg食事の後、ひとりで、ライブハウス、ジャズスタンダードへ。ソニー・シモンズ、ビリー・ドラモンドのドルフィーデイ。客に日本人ちらほら。演奏はまあまあの過激さ? しかしあのブルジョア紳士淑女の日本人たちにドルフィーはきつかったかも。ジャックダニエル2杯では飲み足らずに、ホテルで買ったTIME OUTのバー特集にたまたま載ってた、リトルイタリー近くの隠れ家風に少し日本プラスのオシャレバーCHIBI’S BAR に。このニューヨークで日本酒高勇(たかいさみ)を2杯飲む。うまいじゃん、ここはどこだ? オーナーは女性米国人(イギリスっぽいが)で割烹着なんて着ちゃってる。働く女の子たちは、バイリンガルな日本の女の子。なんか日本語使うの恥ずかしくて片言つたない英語で彼女たちと話してたのに、後からきた若い兄ちゃんは、ポン語でどうどうと会話を楽しんでおった。おじさんの背伸びは醜いなあ。もう一軒行きたくてうろうろしたが、適当な店なくて帰る。ユニオンスクエアまで歩いて、その後タクシー。ニューヨーク、店の中では一切たばこ禁止なのに、外では全然OK。みんな店の前で必死に吸ってるのがおかしい。

b0067590_15574712.jpg
CHIBI'S BAR
[PR]
# by somuchfor | 2004-11-28 20:11 | アメリカ事情 | Comments(0)
渋谷から蒲田の夜はふけて、わが記憶は闇の中
26日(金) まず渋谷の横丁。日本酒の店とあるので入ってみる。一升瓶が6つ並んでる。左から、だっさい、田酒、王ろく、東北なんとか、天明、あと一本は忘れた。まず田酒を1合。次に王ろく、最後に天明。天明っていうのは初めての酒。すっきりとうまい。つまみはママさんが自分で作ったいかの塩辛。これもさっぱりとしてうまい。隣の50くらいのおやじがしきりと不良のすすめおれにを説く。大きなお世話だが、はいはいとうなずく。3合飲むといい気持ちで、家に帰るついでに蒲田の和食飲み屋へ。店に入ると、いつもの小川真由美アイフル大作戦おやじの客ひとり。焼酎玉露割りを2杯。おとおしはしらこ酢。うまいなあ。さばのから揚げを頼む。ここで酒飲みねえちゃんがやってくる。小川真由美おやじは、カウンターのまる椅子4こをベッドにして就寝。変な店だ。酒飲みネエチャンはボトルをアーリータイムズとスパーニッカの2本キープしててデンと並べている。アーリータイムズはよくおやじ2からもらったとか。そのアーリーをロックで3杯もらう。最後にこれが効いた。ちゃんと金を払ったのは、しっかりと覚えているのだがしかし、その後の記憶がまったくない。多分タクシーで帰ったんだろうが。
[PR]
# by somuchfor | 2004-11-28 00:18 | 飲み屋 | Comments(0)
北品川の新海苔
25日(木) 姐さんバーテンダーに教えられた北品川の和食屋へ。1階は焼酎の立ち飲みスペース。地下が料理屋。おかんを1合。冷やを1合。酒は雑賀というもの、全然知りません。特別に出してくれたとれたばかりの海苔がすばらしくうまい。ゴマ豆腐にふぐの一夜干し。2ケ月前に店を出したばかりとか。北品川の旧東海道のとおりは初めて来たが、なかなかしっとりと飲み屋が並んでいて、私好み。また散策に来ようっと。
[PR]
# by somuchfor | 2004-11-27 18:02 | 飲み屋 | Comments(0)
だっさいではなく天狗舞そしてみずだこ
22日(月) 8時半ころに渋谷飲べい横丁へ。だっさいを飲ませる落ち着いたねえさんの店へ。ここのだっさいはうまいと言ったら、今日はだっさいがなくて天狗舞を出したのよ、でがっくり。おれは酒の味全然わかっていない。これを3杯飲んで、家路にと思ったが、蒲田まで延長して、和食のあんちゃんの店に。玉露割り焼酎を2杯。お通しはみずだこ。うまい。あとスパゲッティサラダを頼む。なんかなつかしい味。胡椒が効いてハムが入ってる。もう酔っ払って、タクシーで帰宅。
[PR]
# by somuchfor | 2004-11-24 00:24 | 飲み屋 | Comments(2)
グランダッド
20日(土) またしてもフラフラと25時から女バーテンダーとこへ。夜中なのにカウンターは満員。すこしいす席で待って、カウンターに入れてもらう。今日はグランダッドの年代もんをストレートで1杯。さわやかにあまいなあ。その後は、ハーパーをダブル1杯、シングル1杯。27時帰宅。
[PR]
# by somuchfor | 2004-11-23 20:23 | 飲み屋 | Comments(0)
アメリカ飲み事情レポート第1弾
もう4ケ月前になるが、7月にアメリカへ久しぶりに出張した。今回はすこし時間があったので、ちょっと、飲み屋、ライブをまわった。最初はワシントンDC。泊まったホテルはワシントンのダウンタウン。晩飯は上司と日本料理屋で、ビール、酒一合。上司のお世話はここまでで、9時半ころ、ひとりでジョージタウンへ。
飲み屋は車で10分ほど行ったジョージタウンに集まっている。若者が多く、原宿みたいな感じ。DC在住のハードボイルド作家 ジョージ・P・ペレケーノスに出てくる、ナッティ・ネイサンズかもっ、と一瞬思った nathan’s というバーがあったので入ってみる。隣は同じ名前のレストラン。ひとがいっぱいで、一人で飲む私は場違いだけど、外国人だし旅行者だからまあいいか、と勝手に飲む。男バーテンに女が二人。ペレケーノスに出てくる私立探偵は、裏寂れたバーに入り、必ずバドワイザーをチェイサーにグランダッドを飲むんだが、そんなハードボイルドだどっ!て雰囲気では全然ないな。まあ六本木によくある立ち飲みワサワサ外人バーって感じ。若いのやらからおっさんおばさんまでがギャーすか騒いでる。でもひとり飲む近所の酒飲みのおっさんもいる。不思議な感じ。ハイネケン小1本、グランダッド・ボンディッド1杯。ジュークボックスでリクエストするがなかなかかからないので出る。その後、すぐ近くの有名なジャズライブハウス、ブルースアレイへ。バンドはマリュグリー・ミラー・バンド。バーボンという発音が通じなくて、スコッチが通じて、バーテンのじいさんはジョニーウォーカーを出してきた。ソーダで割ってもらう。客は裕福な感じの黒人が多い。12時すぎに退散。
[PR]
# by somuchfor | 2004-11-20 22:43 | アメリカ事情 | Comments(2)
蒲田
19日(金) 蒲田駅西口から工学院の方へすこし歩き、広い車道を3分ほど西へ、交差点の手前右は、舗装もあまりされていないところにちいさなスナックが5、6件集まっている。どこかいい店ないかなとフラフラとここまでやってきてしまった。蒲田はいつもは東口の三州屋と、ブルースバーなんだが。で、このディープな地域に、すこし明るい小さな正方形の看板に大皿料理のお店!和食っていうのがあって、入りました。良いお店でありました。マスターは40後半のきさくなあんちゃん。はまちのおとうしで、まずビール生1杯。札幌の日本酒「芳雪」だっけなあ忘れた、を2合、煮込みとブタのから揚げ(ってはじめてだがなかなかいけます)をいただく。店は10席ほどカウンターのみ。先客のおやじさんとマスターと3人で昔話。客おやじがおれは沢たまきが好きだった、から始まり、テレビのプレイガール、オンナ鼠小僧の小川真由美と彼女が出てたアイフル大作戦てかいうのを懐かしげにおやじ語る。お会計は3,210円。
[PR]
# by somuchfor | 2004-11-20 08:16 | 飲み屋 | Comments(0)
女だらけのイタリアン
18日(木) 大手町で雨の中、たまたま入ったビルとビルにはさまれた、マッチ箱のようなイタリアン、20-30人ほどの店内で男はおれひとり。野菜のグリル、ピザ、パスタを食す。野菜グリルうまし。ピザ、パスタは味がやさしすぎて女性向きか、私にはもうひとつ。ボジョレー・ヌーボーを2杯。そう、今日は解禁日だった。17時にすでにオフィスで会社の同僚が仕込んできたヌーボーを3杯いただいてきた。ボジョレー・ヌーボーの商業主義の不自然さには違和感覚えるが、17時から飲むというシチュエーションは、働いてる人たちにザマミロ感あって、ヌーボーも良し。
[PR]
# by somuchfor | 2004-11-19 09:22 | うまいモン | Comments(2)
色っぽいピアニスト
17日(水) 渋谷のジャズバーでビールえびす1本。ボボ・ステンソンとかいうピアニストの音がえらく官能的。もうベテランらしいが。スウェーデンは時々こういうピアニストが出る。最近のエリック・テレルだっけ、忘れた、も似たような雰囲気。飲んべい横町でだっさい4杯。家ん近くで屋台タマネギの天ぷらそば。500円。
[PR]
# by somuchfor | 2004-11-18 14:27 | jazzbluesrockreggae | Comments(0)
スコッチ・ボディ-ブロー
15日(月) 家の近くのスコッチバーで、ビール1杯、スキャパ、ラガブーリンを各ストレートで1杯ずつ。ストレートだからか、スコッチだからか、ボディーブローのように1時間後に効いた。でも寝る前にエバンウィリアムスもう1杯。
[PR]
# by somuchfor | 2004-11-16 14:32 | 飲み屋 | Comments(0)