2018年 06月 20日 ( 1 )
アトランタ
アトランタオリンピックサッカー代表、当時23歳以下の若手のチームの監督が西野だった。コーチに山本昌邦。主なメンバーは前園、中田、城、松田直樹、伊東輝、川口能活とか。ブラジル、ナイジェリア、ハンガリーと同じリーグに入り、2勝1敗でブラジル、ナイジェリア、と同勝ち点で並んだが、得失点差でブラジル、ナイジェリアに及ばず、決勝トーナメントに進めなかった。ブラジルは、監督がまずあの重鎮ザガロ。GK、ジーダ DF、ゼ・マリア、DFアウダイール、中盤底フラビオ・コンセイソン、左SB、ロベルト・カルロス FW、ベベット、ジュニーニョ、リバウド、サヴィオ、他にゼ・エリアス、パウリスタ、ルイゾン、そしてあのロナウドのドリームメンバー。ナイジェリアは、カヌー、オコチャ、イクペパとか。最終的にナイジェリアが、このブラジル、パサレラ監督(1978年アルゼンチンW杯の主将DF)の、アジャラ、チャモ(23歳以上枠で入ったか、私の好きな汚くてうまい選手)、サネッティ、アルメイダ、センシーニ、C.ロペス、シメオネ(こいつも汚ないね、今やアトレチコの優秀
な監督)、クレスポ(得点王)、オルテガ、G.ロペス、ガジャルドら(好選手ばかり)のアルゼンチンを決勝で下して優勝金メダル。カヌーのナイジェリアは光り輝いてた。日本は、ブラジルに勝ち、ナイジェリアに負け(0-2、が得失点差に響いた)、ハンガリーに勝利。さて、今回の西野ジャパン、コロンビアには勝ったが、次のセネガル戦が鍵。日本はアフリカ勢に勝ったことないんじゃないか。浅野拓磨の快速と、清武弘嗣のスルーパス、久保裕也の絶妙トラップからの華麗なシュートで、セネガルに勝利してほしいね!!!、って、こんないい選手たちがロートル好き西野の野郎ににはずされちゃったんだよねえ。ザンネーン。
[PR]
by somuchfor | 2018-06-20 11:24 | Comments(0)