2018年 01月 30日 ( 1 )
jamie saft
うなぎパイのような、夜の愛聴盤、Jamie Saft / Loneliness Road 。こりゃ、ブルース、でフォービート。全然知らなんだ。ベースが、Steve Swallow まだ生きてたかと、ドラムスが、Bobby Previte は知らんが、絶妙なひと。そして、全12局中3曲のボーカルが、Iggy Pop だよ、ってどゆこと?イギーがまるでヨイトマケブルースのように、明宏まるやまのように、決してミワではなく、歌うのだ。ここで知ったが、すばらしいピアニスト。ここで聞いてくれ。

Loneliness Road

[PR]
by somuchfor | 2018-01-30 00:01 | jazzbluesrockreggae | Comments(0)