人気ブログランキング |
5月1日
バジュワジュのライブ。いつもの定番、東高円寺のパンキーUFOクラブ。いつもの定番の東高円寺メトロ出口上がって、環七に向かって歩くと、満州王っていうきたないいつもの中華屋がある。ライブまでまだ1時間あるので、この満州王にいつものとおり入って、中のワンさんに炒飯と餃子と煮込みと紹興酒を頼む。ヒサシブリダネー、ライブー?とかワンさんきさくに聞いてくる。2ヶ月に一遍なのにありがたい。そして炒飯はべちゃべちゃだし、餃子はにんにく効きすぎだが、なんか、ここはおいしいい居酒屋中華。腹ごしらえ完了し、UFOくらぶへ。この日のバジュは、ハプニングモード。ペットのホーチミンにいちゃんが暴れる。いや単に、ペットに付けるマイクのの調子がだめなだけだったのかもしれないが、ウッドストックのジミヘンばりに、日章旗に火をつけ、ペットを燃やし、君が代をパンクに謡った・・・ような、正確にはすこし違うが、そんな感じ。遠藤ミチローみたいに鳥の首を切るまではなかった、江戸あけみのように自傷行為もなかった、80年代のテンパッたアナーキーではない、ゆとりのパンクネス、ハプニング。リズムはいつもの定番、重く硬い今日は2ベースが走る。ハーパーソーダ2杯。愛と地球の平和だけを求める聴衆の一部は、世界の混沌を理解できず、部屋を出て行く。カオスから何かが生まれるかもしれないことを理解できなくて。いや、生まれることなんかは絶対ないのだが、でも生まれるかもしれないとう期待がわくわくさせるのだ。それでよし。終わって、ホーチミンちゃんの肩たたきたくなって、たたいて、ばいばいして、渋谷へ。Nでエバンウイィアムス2杯、ムラサキでジムビーム2杯。ムラサキには建築家がたくさんいて、高校の同級のMのこと話すと、建築ねーちゃんがMくん?電話しようとか言って電話で話させられる。おう何やってんねん、はあ?とかぎこちない会話して、おまえの環境ノイズが風景を作るとかいう奴、読みまっせ、と言って電話返す。
by somuchfor | 2008-05-12 02:20 | jazzbluesrockreggae | Comments(0)
<< 5月2日 ノーカントリー >>