人気ブログランキング |
JJ・ケールとクラプトン
b0067590_22284879.jpgJJ・ケールとクラプトンの the Road to Escondido ちゅうのを買った。とてもとても微妙な味わい。まあ、良くないと思う。おれには。結論言ってしまえば。何回も聞くとよくなってくるかもしれんが。だから、写真ものっけるのよそうかと思ったけど、JJ・ケールに免じて、載せる、ちょっと小さく。
正直言って、クラプトンがいらない。こぎれいなアレンジが不要。JJ・ケールだけのミニマルセンスだけでいい。白人レイドバックブルース界のつぶやきシローはJJだけしかできんのだよ、クラプトン君、と言いたい。後、これ買った日吉の新星堂は、このアルバムを入り口に大々的にポスター張り出して、一大プロモーション、クラプトンのジャパンツアーも便乗して。いやどっちが便乗だかワカランが。この売らんかな、かなかな精神は、JJ・ケールのココロととっても遠いあると思わんかね、クラプトン君。とエリックだけに当たってもかわいそーか。
そうそう、マーク・ノップラー久しぶりに聞きたくなった。

土曜日は、家の近くにある(歩いて日吉より5分くらい)のところのちっちゃなダイニング・バーでジムビームをシングル、ダブル、わけわからんバーボンをシングル。小さく、ダニハサウェィみたいな、でも聞くと最近のソウルが流れてる。若い大きな兄ちゃんとちいさなねーちゃんがやってる店。いわしのおとおしの生姜煮がうまかった。
by somuchfor | 2006-11-13 22:39 | Comments(4)
Commented by brsjazz at 2006-11-14 23:01 x
お疲れどす〜〜

わしゃあ20年クラプトン聴いておますが
どうやっても好きになれません。どうしても嘘くさい、と思ってしまいますよ。
なんででしょね?

ずっとレスポールでいればよかったのに、とは中古ギター屋巡りが好きなポン友談でしたが。
Commented by somuchfor at 2006-11-15 22:59
あのコジャレ感がなかなかついていけん人多いだろうなあ。
いい曲も昔から作ってるんですが。
リーサル・ウェポン2のサントラは、B級映画のB級サントラで、すごく良かった。
Commented by y_natsume1 at 2006-11-18 17:57
マーク・ノップラーの方にかえって興味津々。 映画「ローカルヒーロー」の音楽やってたのを思い出します。
Commented by somuchfor at 2006-11-21 23:49
マーク・ノップラーと言えば、JJ・ケール、JJと言えばノップラーなんすよね。ワタシ的に。つぶやきシロー的に。ノップラー、そうそう、サントラいろいろやってましたね。
<< 白川静と渋谷 先週は >>