耕作?金太郎?直樹?仁?
国重惇史の住友銀行秘史を読了。戦後最大の不正経理事件、総額は3000億円とも5000億円とも言われる住友銀行がもうひとつの主役でもあったイトマン事件が起こる、1990年。その渦中に住友銀行(現三井住友)側の中堅幹部部長として、住友銀行内改革派として、不正経理を暴き、最終的には、住友銀行の天皇と呼ばれた、磯田一郎会長を辞任させ、一部上場の住銀大株主の中堅商社、イトマンの河村良彦社長を退任させたのはオレダー!!と現在70歳の著書が、初めて明かす、かつて自身が島耕作であり、サラリーマン金太郎でもあり、半沢直樹だし、只野仁かもしれない頃を今、ここに、世に問う回想、ちょいちょい自画自賛の、手に汗握るバブル期戦国冒険金融痛快活劇物語。私はこの人より14歳年下の製造業サラリ−マンで、バブルも会社組織のビヘイビアもよおくわかるので、結構この本、突っ込みどころもあるけど、面白いし著者の義憤も正義感も、ある程度共感する。でも、今の若い人には、ちょっとついていけないとこあるかもしれない。たとえば、巻頭では、何十人と登場主要人物の名前が並ぶのだが、住友銀行の人の名前には、出身大学と入社年次が記される。とうきょうとかきょうととかこうべとかおおさかとかね。当時の住銀の磯田会長は京都大学ラグビー部出身。それがすべてでないにしろ、厳然と京大閥がある、私ごときブラブラ社員でも、私の所属する会社の誰がどこの大学で何年入社かは知ってるし、時には誕生日まで知ってることもある。誕生日は、何段階かあるいくつかの定年を理解し、それで人事を考え、ころころ流転する会社の方針を考えるという社畜思考法の基本要素の一つでもあるから。一方で、この国重惇史氏は、銀行のMOF担、つまり大蔵省から情報をとってくる担当でもあった。MOF担は銀行では、特にエリート職。なぜならば当時の護送船団方式のニポン金融業界は、大蔵省といかにつるむかが、利益の核心的源泉でもあった。それは、自分の力で、利益を出してきた出しまくっている、たとえば自動車業界とはまた少し違う。トヨタの経産省担当が優秀ではないとは言わないが。であるから、この著者、国重氏は、一応住銀のエリートコースにのっかっていたと言える。さらに、彼は、大蔵省にとどまらず、新聞社、さらにさらに裏社会ともつながりあるフィクサーとも人脈を構築する。また、当然社内にも、役員秘書室他、広くネットワークを持っているのだが、面白いのは、いやこれもおれの上司とかもやっていたが、役員の車の運転手たちにも一升瓶を時々持って行って、役員たちがどんな独り言吐いたとかどの会合の後、機嫌よかったかとか悪かったとか、情報収集するのだ。新聞社では、日経の記者とタッグを組み、マスコミへ数々のリークを行う。この新聞記者は、有名人で、特に企業の広報マンなら皆接触していただろう。私は面識ないが、とても優秀な志のある人で、日経の記者でありながら、日経の社長のスキャンダルを追及して、日経を懲戒解雇になった。しかし、日経OBや財界からの支援を受け懲戒解雇を撤回させたと聞く。さてこの本での正面の悪役は、磯田一郎と河村良彦だが、イトマンに食い込んで、資金を無制限に引出、反社会的勢力ともつながるフィクサー的実業家、伊藤寿永光(すえみつ、変な名前)、虚永中の二人が本当の悪役。この悪役たちの素顔は、この本では、さらりとしか書かれないが、二人とも相当に魅力的な人物だったらしい。河村良彦、伊藤寿永光、虚永中の3人は逮捕され、実刑判決を受けるが、虚永中などは、尋問する地検特捜部の検事が皆ファンになったという。それだけ頭も切れ、弁舌さわやかな人の感情を捉まえることに長けた人たらしの男たちだったのだろう。結局、この本の最大の衝撃は、今まで明かされてこなかった謎の、当時大蔵省銀行局長、土田正顕のもとに届いた7通のイトマンと住友銀行の不正経理を理路整然と暴く告発する怪文書告発状は、国重本人が書いた、というくだりだ。国重は、だれが書いたかわからないように、イトマンの便箋を入手して指紋もつけないように手袋をして書いたという。筆跡は?それはよくわからん。この告発書を連発し、住友銀行の体制派のドン磯田一郎、その腹心中の腹心の河村良彦を追い詰めていく。途中、事件の核心の一つ、絵画への取引に絡んで、イトマンの名古屋支店長が自殺するという怪しげな怖い事件も起こる。くにしげさんは、この後順調に出世し、取締役ののち子会社副社長をつとめ、楽天の副会長を務めたが、女性問題でおやめになって、今は、よくわからん会社の会長を務めておいでのよう。わたくしの個人的な連想回想は、わが社も98年、とくそ−のお世話になり、幹部たちが次々逮捕された。おれは営業で、当時100人位いた我がその営業部隊にガサ入れが入り(重複用語すーません、入れと入り)、まだぺーぺーのおれごときの手帳も押収された。それには、おれのきわめて機密で機微な秘密情報が記されていたのであった。何かって?98年フランスワールドカップの全試合の日時予定だよ。あれ調べて書くの大変だったんだから。まだ返ってこない。早く返してよ。
b0067590_10355665.jpg




------
[PR]
by somuchfor | 2016-11-04 16:59 | Comments(0)
<< 丹沢深まる秋 kitchen >>