葛葉川本谷遡行
日曜、今日ですな、丹沢の初心者向けの沢を登った。葛葉川本谷(くずはがわほんだに)と呼ばれる沢。渋沢から15分バスに乗り、菩提で降りて、40分ほど歩くと沢への入り口がある。菩提の泉という、湧水も出ている。暑い中汗ダラダラで歩いてきて、湧水を一杯二杯。うまい。ヘルメットをつけて、いざ、沢登り。登山靴でなく、沢用のアクアステルスという靴で、じゃぶじゃぶ川にはいって遡行する。豊富に流れる水が冷たく、沢自体が、流れる水で天然の冷房地帯となり、涼しく、気持ちいい。3mから6mくらいの小いさな滝と釜というのかゴルジュというのか、滝の垂直下の深みが次々と現れ、滝のシャワー、ミストを全身に浴びながら、岩登り、沢登り、滝登り、ボルダリング、ちょろいクライミング、フィールドアスレチックを楽しんだ。こりゃー、やみつきになりそうだ。ロープ、ザイルを持ってきたが、使う必要はない。あんまり使えないしな。3分の2ほど1時間40分登って、表丹沢林道に出て終了する。ここから上は、少しハードだと聞いたので。次はもう少し準備して来よう。沢にはまった。

6:06綱島→7:32渋沢8:00→8:15菩提→8:50菩提の泉、8:55入渓→10:40表丹沢林道下→
菩提峠→11:18ヤビツ峠11:40→12:25蓑毛12:50→13:30秦野→14:40綱島

b0067590_21331070.jpg
b0067590_21332962.jpg
b0067590_21335952.jpg
b0067590_21341740.jpg
b0067590_21343939.jpg
b0067590_12293864.jpg

[PR]
by somuchfor | 2013-08-04 21:34 | Comments(0)
<< J.J. ミッドタウンmojito 8/... >>